直線上に配置

ダイワスーパーバトルカップ投2007石川地区大会


受付け

のぼり

選手たち

おねーちゃん

鍋岡所長

選手たち

ハイポーズ

スタート待ち

何を考える?

今日のキスは?

どこが釣れるのか?

釣り場へとダッシュ

遅れるな!

準備

第一投!

来るか?

キスよ来い!

何を考える

周りは?

集中!

集中!!

集中!!!

エリア左端

場所移動

イマイチ?

どうだ?

審査待ち

ロッド展示

気になる

キャスティズム

ゴンズイ親父

二会戦

フルキャスト!

検量所

第2位

表彰

顔が思わず..

表彰者たち

次も!

今回は、スタッフとして参加させて頂きました
前日から入って、下見された方もいたようですが
その時は、白尾インター下から左右に
ポイントを探られたようですが
大会は、一番釣れた白尾インター右の沈みテトラ周辺は外して
受付け会場から右側のみとなってしまいました
(地元自治体へ釣大会の申込みをした際は、いろいろと
御協力頂いたのですが、白尾インター下が、船の上げ下ろしに使われているため
地元漁協からは、そこは使わないでほしいという申し入れがあった為
朝の、漁師さんとのトラブルを避けるため、受付け会場右側への移動は制限したようです)

さて、大会の方は...

激渋でした

前日は30匹程度釣れた!という話しもあったのですが
やはり、大会となると、いっせいに錘を投げ込むのですから
やはりと言ったところでしょう

釣れないとなると、どうしても集中力が跡切れがちですが
そこを、乗り越えられた方が...
といったところでしょうか!

やはり、私には、こんな苦行は耐えられそうにありませんから
出なくて正解?だったのか?

まだまだ、トーナメントシーズンは続きますから
トーナメンターの皆さん、がんばってください!


トップページへもどる
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO