直線上に配置

錘と天秤の考察(仮)


トップガン30号と湘南天秤です
両方ともよく使います
トーナメント用のトップガンと
お遊び用の湘南天秤
湘南天秤は、お遊び用と言っても
アタリが出るから使うのであって
魚もきっちり掛けます
トップガンは、33号、35号は天秤長いですが
30号以下もトップガンのもう少し天秤の長いのも欲しいです
(トップガンでよく使うのは30号と33号です)
天秤が硬いので、力糸と道糸両方がPEラインの場合
ダイレクトにアタリが出ます
ちなみに、トップガン
飛行安定性がいいのか、短い天秤の割には
絡みが少ないです
湘南天秤
折り畳んだ状態
コンパクトになるので
持ち歩くのが楽です
こんなふうに伸ばして使います
自分でステンレス線1.2mm折曲げて作ります
グリーン色のは硬質タイプのウキ止めです
私が作るのは、天秤長めで、17pずつあります
さびいている時にL型になるように工夫される方もいますが
私は、まっすぐになるタイプの方が好きです
錘を付けるとこんな感じ
飛行中はシンカーが
天秤を引っ張っていくような感じで
飛行するので、回転しにくいです
ちなみに、私の天秤の接合部は、この様に90度、90度の組み合わせですが
この様に曲げると
錘を取り付けた時に、この様に天秤が横に出るようになります

ちなみに、この天秤、海中から回収したものです

どなたかが、パッチン!された物の様です
どちらのタイプの天秤にしても、
錘を取り付けるヨリモドシやスピードスイベルが
斜めに引っ張られるようになるので
矢印部分の様に
変形してしまうことがあります
自作で、天秤折り曲げるなら
ヨリモドシ、スピードスイベル等も、強度のしっかりとしたものを
使った方がいいかと思います
錘単体で良く使うのは
フジワラの弾丸ムクタイプ
フジワラのカタログには
赤色タイプしか出ていませんが
(1袋2個入り)
フジワラに直接発注すると
ムクタイプは10袋単位で取り寄せできます
(1袋4個入り)
但し、送料が掛りますので、
取る時は1回あたり
200個程度まとめて取り寄せします
溝がありますが、はっきり言って
浮き上がりは良くありません
空中での飛行安定製が出るためみたいですが
湘南天秤や、先錘式の仕掛けで使う場合
回転することはありませんから
空気抵抗の可能な限り小さな形状の方が
いいかも知れません
ちなみに、海中から回収したものには、六角錘が付いていましたが
150m以上もフルスイングで投げられることを想定していないため
赤丸部分が、とても弱いです
すっぽ抜けることがあります
安く、手軽に購入できますが、気を付けましょう!
ちなみに遊動タイプの天秤です
最近は、キス釣りには一切使いません
PEラインが出始めた頃
(投げ用はなくて、船用のテクミーというラインの2号を使いました)
アタリがダイレクトに出るので、ナイロンラインと比べて
キスの乗りが悪く、誘導で送り込んだ方がいいのではないかと考え
使ってみました
が、アタリが出るのにさらに掛らず!
例えば
針を結んだ糸が、床に落ちていて、踏んだとしましょう
その糸がどこかに結んであったら?
ガツンと足の裏に針刺さりますよね!
でも、糸切れていたらどうですか?
刺さりが浅くてすみます
同じ現象が起きているのではないでしょうか?
固定天秤で、しっかり仕掛けが固定されていて
刺さりの鋭い針使えば...
結果は出るでしょう!
錘ではありませんが...

針です
この針、湘南天秤と組み合わせると、刺さりがいいのでガツンと刺さります
キスの、コツン!のアタリできっちり乗せてくれます

写真は、パソコンの近くにあったので写真取りましたが
発売前時点でのサンプル品です

軸が短いので、餌が大きく付かないのが難点です
ピンギスより、良型が釣りたいので
最盛期は、軸の長い、競技用ヒネリを良く使います

オーナー針さん!もうちょっと軸の長いのも出して下さい!
おまけに、トップガンの画像
もうちょっと、安かったら嬉しいのですが...
湘南天秤でキスの乗りが悪い時は、L型天秤を使います
写真左側は、フジワラの弾丸にオリジナル天秤
右側は、本家本元の熊本天秤
熊本天秤は塗装の剥がれからわかるかと思いますが
水中で天秤が立ってくれます
熊本天秤は、キャスト時に
軸を中心に回転してしてしまう事があるのが難点ですが
右側の天秤は、天秤と錘が連結しているので回転しにくいです
連結部の拡大写真です
曲げるのは、輪を作るのと同じで、
2種類のペンチで、簡単に出来ます
(ネット上で販売されているような、特殊な形状のペンチではありません)




トップページへもどる
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO